ヘナカラートリートメント よくあるお問い合わせ

Q.パッチテスト(皮膚アレルギー試験)について質問です。なぜ48時間も必要なのでしょうか? とても面倒に感じます。

A.どのような製品であっても、残念ながら、お客様の体質によってはかぶれる場合があります。また、これまで問題なくカラーリングされていた方が、突然アレルギー反応をおこす場合もあります。そのため、安全にお使いいただけるよう、ご使用の前にパッチテストを必ず行うよう、お客様にお願いしています。現在、これに代わる有効な確認方法はないようです。 一度でも皮膚に異常が現れた場合は、ご使用を中止し、パッチテストも行わないようにしてください。

Q.髪や地肌を傷めない白髪染めを探しています。わりと敏感肌なほうなので、ジアミンアレルギーがでないか、特に心配しています。

A.カラーリングの安全性について知りたい方にとって、ジアミンが入っているかどうかはとても気になるところだと思います。 弊社の商品には、ジアミン系化合物は一切配合していませんので、安心してお使いください。配合色素は「HC染料」「塩基性染料」の2種類になります。肌にやさしい成分のため、毎日ご使用になっても大丈夫です。くわしくは、商品ページをご覧ください。

Q.髪を明るくしたかったので、ブラウンのカラートリートメントを使ったのですが、染まりませんでした。もしかすると、白髪しか染まらないのでしょうか?

A.テンスターカラートリートメントには脱色作用がないので、ブリーチを重ねて色抜けした髪か、白髪しか着色することができません。(実際は着色しているのですが、もともとの髪色のほうが強いと、染まっているようには見えないのです)ご自身の髪色が薄い場合は、濃色のトリートメントを使用すると、染まる可能性があります。茶色くしすぎた髪を黒っぽく戻したいときなど、おためしください。

Q.どの色がいいのか、いつも迷います。色選びのコツはありますか?

A.まずは、黒髪(白髪以外の髪)の部分に近いお色を選ぶことをおすすめしています。カラートリートメントは、白髪のみを染める商品。地毛の色と違う色味を選ぶと、染まった白髪と染まらなかった黒髪とのあいだで差異が出てしまうからです。 白髪の分量と生え方によっては、この差異をグラデーションのように見せることができますが、これはカラートリートメントに慣れた方向けだといえるでしょう。なお、ある程度の年齢になると、「真っ黒」に染めてしまうとかえって不自然にみえることがあります。その場合は、いかにも染めましたという感じではなく、あえて白髪を少し残す【薄く色づける)ことで、相応の落ち着きがでてくるようです。 人気色は、ナチュラルでやわらかい雰囲気のあるダークブラウンです。

Q.カラートリートメントの色を混ぜることはできますか? 普通に考えると、成分は同じなので混ぜても良いように思えるのですが。ダメな場合は、理由を教えてください。

A.自分に合う色を作りたい、というお声をよくいただきます。けれども、メーカー側としては混色をおすすめしておりません。「ご希望のお色になるかどうかお約束が出来ない」というのが、その理由です。おっしゃるとおり、成分としては同じもの同士ですので、混ぜても体への悪影響はありません。また現実的には、混色してお使いになる方もいらっしゃいます。どうしてもご希望の場合はご自身でご判断いただき、あくまでも自己責任にてご利用ください。

Q.美容院(毛染め/パーマ)へ行きたいのですが、直前まで使用可能ですか?

A.色が入り辛くなったり、パーマがかかりずらくなる可能性があるため、予定の1週間前より使用を控え毎日シャンプーをしていただくようお願い致します。また、美容院(毛染め/パーマ)後は、一週間経過してからご使用下さい。

Q.毎日使用しても大丈夫でしょうか? また、毎日使用して髪が傷みませんか?

A.毎日ご使用いただいても問題ございません。毎日の使用により髪が傷むという事もございません。

Q.乾いた髪の毛に使用していいですか?

A.整髪料等がついていない乾いた髪の毛からもご使用いただく事は可能でございます。

Q.白髪しか染まらないのですか?

A.白髪にお色が着く商品でございます。ただご自身の黒髪よりも濃色のトリートメントを使用すると染まる可能性があります。

Q.手や肌についた色は落ちますか?

A.手や肌についたものは石鹸等を使用し洗っていただければ落ちますが、爪の中に入りますと2~3日間落ちづらくなる可能性がございますので、日常生活に支障がある場合はビニール手袋をご使用下さい。

Q.3~4回シャンプーすると色が落ちてきてしまいます。

A.髪をコーティングして色付けしていく商品なのでシャンプーする度に色が落ちてしまいますので、着色後も継続して週に1~2回のご使用をおすすめ致します。