ファインヘナで簡単リタッチ


「ヘナ染めは時間がかかる」。そんなイメージ、ありませんか? 

実は、ファインヘナでしっかり染めた髪のリタッチ(メンテナンス)は、とてもかんたん。全体染め2・3回で髪色が安定しますので、あとは週1度/10分程度のリタッチで色を維持できます。

 

リタッチのポイントは

① 少量のヘナペーストを作り
② シャンプー後のタオルドライした髪の根元だけに塗ること

この2点。塗りかたは全体染めと同じです。


髪をざっくりとブロッキングしながら塗りましょう。編み込みヘアの要領で、数センチ幅にとっていきます。コームや刷毛なども、あれば便利。面倒なら、ペーストをつけた5本指を髪の根元に差し込んで塗りひろげてもOKです。

かき分けては塗り、かき分けては塗り・・・を繰り返し、だいたい全体に塗り終えたら10分お風呂につかります。その後よくすすぎ、コンディショナーなどで仕上げます。

できれば、ドライヤーを使わず自然乾燥させた方がきれいに発色します。


週末などゆとりある日にリタッチしていくと、新しく伸びた白髪の生えぎわがなじみ目立たなくなります。わずか10分ですが、髪にかなり色が入り、ハリ・コシ・ツヤも生まれます。もちろん、根元だけでなく髪全体をトリートメントしてもけっこうです。

以前に掲載した記事も参考にどうぞ↓
ヘナは時間をおけばおくほど濃く染まるのか?
ヘナで10分トリートメント



毎日使える天然素材だからこそできる、カジュアルな白髪ケア。フェイスラインや頭頂部がきちんと染まっていると、やっぱり気分があがりませんか? みなさまもぜひ、ファインヘナをお楽しみくださいね。

すぐにはじめられる!
全4色♪ 必要なものは全部入っているから
ビギナーさんにおすすめ!
スターターキット型「ファインヘナ」はこちら

まとめ買いで安心♡
3倍量だから超ロングヘアでもどんとこい!
リピーターさんに人気の
お徳用タイプ「ファインヘナ6P」はこちら


2020年07月27日|テンスターヘナ:テンスターヘナ