はじめての白髪染めで迷ったら、ヘナを。

白髪が気になりはじめたとき、何を使って染めようか迷ったら、ヘナがおすすめです。

ヘナを使うと白髪がオレンジ~ブラウンに染まりますが、ヘナ染め後は、白髪だけが目立ってしまうあの感じがやわらぎます。きれいに黒髪になじんで、いかにも白髪を「染めました」という感じもなく、とにかく自然。全体にハリコシ・ツヤも出て、嬉しくなります。

天然成分の染毛料で、白髪染め効果とトリートメント効果を併せ持つものは、それほど多くありません。ヘナを使うたびに、髪が美しくすこやかに回復していくようで、染めるのが面倒というより、むしろ楽しみに。ヘナにしてよかった・・・と感じていただけるのではと思います。

ちなみに、この記事の筆者である私が愛用しているヘナは、テンスターの「スピ-ディーヘナカラー」。体に安全な化粧品専用の染料(HC染料)をヘナパウダーに添加して、日本人の髪色に合うように色みを調整したもので、一般的なヘナよりもダークに仕上がります。染め時間も短く、わずか20分。
週に一度のケアで、元気な黒髪を保つことができるので、とても便利です。

髪色重視!
20分でキレイに染まる、ハイブリッド型ヘナパウダー♪
カラートリートメントとも併用できる「スピーディーヘナカラー」はこちら

2019年06月28日|テンスターヘナ:テンスターヘナ