テンスターヘナブログ

ヘナで10分トリートメント

ふだんのお手入れのひとつとして、白髪のない方にもおすすめしたい「ヘナトリートメント」。染めることを目的としないため短時間ですみます。やりかたは、つぎのような感じです。

1. ヘナパウダーをぬるま湯で溶いたものを、髪と頭皮へ塗布します
2. 塗り終えたら、頭全体をラップやキャップで包み、10分ほど放置します
3. 髪をすすいで終了です

「ラップやキャップ」の工程は省いてもかまいません。(反対に、ここをていねいに、時間をかけてじっくり放置してもかまいません)。トリートメント頻度も自由ですので、月1でも、週1でも、毎日でも、お好きにしていただいて結構です。
「このヘナトリートメントをすると髪がひきしまり、髪の毛1本1本がしっかりした」(ご利用者様)というお声を頂戴しています。キューティクルのきめが整うと美しいツヤが生まれ、全体的にボリュームアップして見えるようになります。

「ハリ・コシ」といいますが、指で触った感じもフサフサ感が増します。ぺたんと頼りない感じの髪から、若々しくしっかりした髪質に変わったように感じられます。ですから、ヘナでアンチエイジングできるといっても過言ではありません。加齢による抜け毛や薄毛の悩みをお持ちの方には、このヘナトリートメントですぐ実感できる「髪のボリュームアップ効果」はとても嬉しいはずです。

髪の根元が白いと頭皮が目立ちます。目の錯覚のようなものですが、分け目やつむじの薄毛がひときわすすんだように感じる場合があるのです。でも、もしもヘナでこまめにお手入れしていれば、どうでしょう? 伸びていく髪の根元は自然に染まり、ふわっと立ち上がります。髪の本数自体を増やすことが難しくても、見た目の効果は期待できるでしょう。ヘナを使い続けるうち、今の髪の悩みは、それほどでもなくなるかもしれません。
「髪のきしみ」がある場合には、ヘナトリートメントの前後にオイルを併用することをおすすめします。
余談ですが、インドの伝承医学アーユルヴェーダでは、ヘナの効果を次のようなものとしていますので、参考までにご紹介して終えたいと思います。
• デトックス作用(排毒)
• 頭皮を清潔にし、健康に保つ
• 抜け毛・フケ・かゆみを抑える
• 髪にハリ・コシを与える
• 紫外線ダメージから頭皮と髪を守る

すぐにはじめられる!
全4色♪ 必要なものは全部入っているから
スターターキットにおすすめ!
使い切り型「ファインヘナ」はこちら

2019年06月21日テンスターヘナ:テンスターヘナ

パッチテストについて

「パッチテスト」って、ご存知ですか?

ヘアカラーの48時間前に
毎回必ずしなければならないのが、
パッチテスト
と呼ばれる皮膚感作試験です。

このパッチテスト、実はまだまだ世間に知られていません。

たとえ、髪やからだにやさしいと謳われている
植物性のカラー剤であっても
すべてパッチテストが義務づけられています。
もちろん、ヘナもです!

パッチテストは、お客様ご自身の安全のために
毎回必ず行っていただくもの。

これまで問題なくカラーリングできた方でも、
体調や体質の変化などにより
アレルギー反応を起こすことがあります。

お客様相談室にときどき寄せられる「肌トラブル」の多くは
パッチテストをきちんと行っていれば
あらかじめ防げた可能性のあるものです。

ご面倒とは思いますが、
ご理解・ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

2019年02月08日テンスターヘナ:テンスターヘナ

アレルギーの主な原因、ジアミンについて

重症化すると命を落とすこともある、ジアミンアレルギー。

ジアミンアレルギーは「獲得免疫」と呼ばれ、
ひとたび発症すると、
再び使用したときのアレルギー症状が
重くなってしまうのが特徴です。
ですので、アレルギーを発症した方は、
以降はジアミンの含まれないヘアカラーを選ぶ必要があります。

はじめからジアミンを避けるのが、もっとも賢明な対処方法といえるでしょう。

2018年11月16日テンスターヘナ:テンスターヘナ

ジアミンは何のために使われているか

ジアミンは酸素の力で発色する、酸化染毛剤です。
少量の色素で色を濃く出すことができ、
また、さまざまな色調を簡単に作ることができます。

酸素と混ざり合うと、
毛髪の内部で大きな分子になり、
色抜けしにくい状態を作るため
永久染毛料と呼ばれます。

2018年11月09日テンスターヘナ:テンスターヘナ
» 続きを読む