テンスターヘナブログ

40代以上の白髪ケア製品は、「ツヤ感」と「毎日使えるか」を重視して決めよう

白髪の対処法でもっともすぐれているのは、
① 抜かずにおくこと
② 髪に負担の少ない白髪染めを選んで使うこと
このふたつです。

40代以上では、白髪の量も増え、
カラーリングしても
すぐ分け目が目立ってしまうようになります。

髪は3日で1㎜伸びるので
本当にキレイな髪の状態を保てるのは
カラーリング後、2週間くらい。

(美容院に行ったばかりなのに、
もう根元がのびてきてしまった・・・)
と、かえってストレスに感じることさえあります。

カラートリートメントが
そんな年代のお客様に支持されているのは、
自宅で手軽に染めることができるから。

ただ、テンスターのカラートリートメントのように
「ノンジアミンなので安全」
「毎日染められる」
製品となると、数は絞られてくるようです。

また、見た目の若さは、髪色だけでなく
「ツヤ感」
「ボリューム感 (ハリ・コシ)」
にも大きく左右されるそう。

白髪ケア製品には、
そのような機能も充実していてほしいところですね

すべての人に、古くて新しいヘアケア習慣を。
テンスターは、ヘナに注目し続けています。

2018年10月19日テンスターヘナ:テンスターヘナ

白髪は抜くと増えるってホント?

黒髪の中に白髪を見つけると、
ついつい抜いてしまいたくなるもの。
でも、「抜くと余計増える」といいますよね。
実際のところどうなのでしょうか。

結論から言うと、
「白髪は抜いてはいけません」。
しかし、抜くと増えるというわけでもありません。

ではなぜ、抜くのがNGなのでしょう。

それは、抜毛によって
毛根や毛穴周辺の毛細血管などを
傷つけてしまうからなのです。

また、同じ毛穴から生えている
せっかくの黒い毛も
うっかり抜いてしまうかもしれません。

傷ついた毛穴からは、
白髪や細い毛しか生えてこなくなります。

つまり、薄毛や白髪の要因を
自分で誘発してしまうからなのですね。

キレイに老いる、は女性の永遠のテーマ。
加齢とともに白髪は増えていきますが
毎日染められるカラートリートメントで、
髪にやわらかい色合いを与えてみませんか

自然なエイジングを手に入れることができますよ。

2018年10月12日テンスターヘナ:テンスターヘナ

おすすめ! 泡のカラートリートメント

「すぐ、髪になじむ!」

「見えないところも塗りやすい!」

泡のカラートリートメントは、

使ってみた方からの評価が高い染毛料。

そしてモニター様からも大人気♪

 

もちもち・ふわふわのきめ細かな泡が

少しずつはじけて、

髪全体にしっかり浸透していきます。

 

自分一人ではちょっと塗りにくかった

えりあしや後頭部も

泡ならムラなく上手にカラーリングできるんです。

 

ヘナが入っているので

染めあがりはもちろん、しっとり・ツヤツヤ♪

 

1本150ml、セミロングならたっぷり6回分。

ビニールキャップや手袋のほか、

繰り返し使えるブラシ付きコームも付いています。

 

毎日でも染められて

とても便利ですよ~!

2018年07月26日テンスターヘナ:テンスターヘナ

知っておきたいカラートリートメント類の「品質保証期限」

弊社お客様相談室で受けるお客様からのお電話の中に、ときどき
「製品を購入してからだいぶ日にちがたつが、まだ使えるか」
というお問い合わせがあります。

お掃除をしていて、
使いかけのまま置いてあったものや
買ったまま忘れていた製品を発見! 
⇒どうしたらいいですか?
⇒まだ大丈夫ですよね?

・・・といった感じで、
このようなお問い合わせいただくことが多いです。

たとえ未開封であっても3年を過ぎますと
内容物が分離したり、
髪がやや緑がかった色に染まってしまったりなど、
思わぬトラブルにつながることがありますのでご注意ください。

そして、とくに気をつけたいのは開封後の取扱いです。
高温多湿を避け、
直射日光の当たらない場所へ保管し、
新鮮なうちに使い切るのがポイント。
あらかじめ、開封日を油性ペンで書いておくのもオススメですね。

フタをしっかりしめ、
一度出したものを再び容器に戻したりせず、
清潔に使うことも鉄則です。

開封・未開封にかかわらず、
製品のご使用はなるべくお早めにお願いいたします。

2018年05月18日テンスターヘナ:テンスターヘナ
» 続きを読む